27歳で緊急脱出!仕事が嫌なので0円でセミリタイア!!

2020年6月に5年続けた仕事が嫌になり資産がロクにないまま勢いで辞めた人間の末路をお楽しみください

子供のころは1万円でなんでもできるって思ってたよね

どうもポテトです

子供のころは1万円でなんでもできると思ってたのに

大人になるにつれその心を失ってしまう人が多い

 

子供の時よりはるかに多くのお金を持ってるはずなのに

大人になってからのほうがお金がないと嘆いている

これ不思議だと思いませんか?( ゚Д゚)

 

 

大人になると支払いも多くなるということでしょうか?

確かに生活費などを自分で払うようになります

でも子供のころは月1万円の小遣いで満足してたこともあるわけで

大人になってもそれぐらいの自由費用ありますよね

 

なのでもうちょっと別の理由があるんじゃないかと思います

本当にお金がなくなっているんじゃなくて心が貧しくなってるんです

またはお金から価値を引き出すことができなくなってるんです

 

そしてそれに気づかずにお金をさらに求め続ける人々( ;∀;)

こりゃ働き続けるわけですな

 

ひどい人はブランド物などのわけのわからない散財をしたり

自己啓発だといってわけのわからない本を買ったりしてるんでしょう

 

子供のころってそんなもの欲しがってましたか?

もっと今を楽しむためにお金を使ってたんじゃないでしょうか??

ゲームやおもちゃ、カードゲームやプラモ

買った瞬間から大切に数か月かけて

すぐに楽しめるものを買っていたのではないでしょうか?

 

それがなぜかみんな大人になるとそういうものは無駄だと切り捨てだす

そして未来のためとかいってわけのわからない自己啓発本を買ったり

怪しい情報商材に手を出し無駄にお金を失う

またはありもしない世間体のために高額な服や装飾物を買いだす

または人間関係を大切にするためだと恋人に高額なプレゼントを渡す

 

あなたはいつから自分が楽しむために使うお金を無駄だと切り捨てだしのでしょうか

 

いつ世間体のためにお金を使うようになってしまったのか

 

大人になると頭がよくなる代わりに本能を無視しやすくなります

本当に楽しいと思えることにお金を使えなくなってしまうんだろうな

 

そしてそこに付け入るお金稼ぎをしたい闇商売人が

外界ではうろうろしていますから(笑)

 

お金を上手に使えない人は一生お金の奴隷です

 

セミリタイアに必要なのはお金ではなく価値観です

その意味が理解できない人はいくらお金を稼ごうと蓄財しようと

お金に縛られ続けます

そして労働に縛られ続けるでしょう

 

そして周りから尊敬されて幸せそうに見えたとしても

自分の中の気持ちは満たされないでしょう

 

まぁそんな話です

そんな哀れな社畜精神をもった人を蔑みながら

今日も僕は働かずに鶏肉のシチューを食べるのであった・・・