27歳で緊急脱出!仕事が嫌なので0円でセミリタイア!!

2020年6月に5年続けた仕事が嫌になり資産がロクにないまま勢いで辞めた人間の末路をお楽しみください

【70歳定年制】普通の人たちはなぜお金を使って一生働き続けるのか?

どうもポテトです

今回は普通の人たちがなぜ働き続けるのかについて話していきます

 

f:id:potetoo:20210408105525j:plain

↑画像は僕がせっせと貯めている小銭貯金

貯まったら郵便局で小銭入金してます(^^♪

 

 

 

将来の定年は70歳!いやこれ僕のころには75歳とかになってる気がする( ;∀;)

これきつすぎない??

ガチで働けなくなったとたんすぐ死ぬ年齢なんだけど???

これが使い捨てってやつ???

ひどい!!職場にヤリ捨てされた!!!私は都合良く使われてただけなのね!!!

普通に生きていくとこんな未来が容易に想像できます

 

しかしおそらく多くの人がこうなります

現在でも60歳を超えても働いている人がいっぱいいるのだから( ;∀;)

今後さらに少子化増税、なんとか大臣のプラスチック有料殺法をくらい続けると

未来でも多くの人が一生働き続けるでしょう

 

そしてこれを国含めた多くの他人が望んでいる

他人は僕たちを少しでも働かそうと必死ですからね

老人に自分の分は自分で稼げ

健康保険も負担割合増やすぞこら、とにかく働けと言ってくるでしょう

 

そりゃあそうです

他人が働いても自分は辛くないんですから

他人はできるだけ働けばいいと思っている

これが全世界の共通認識です

だからこそどれだけ世界が豊かになろうと

僕たち一般市民を労働から解放しようとはしないでしょう

 

働かない自由は自分で獲得するしかないんです

 

そしてそんななかでも普通の人たちはそれでもお金を使い続けます

働き続けます

それはセミリタイアという概念を知らないからです

倹約を知り

副業を知り

投資を知り

セミリタイアを知った人だけが無職への道を歩みだします

 

それらを知らない人はお金は使わないと意味がないと思っています

そして世の中の消費行動の順番は

稼ぐ→使うです

 

ようは稼いでお金ができてしまったから何かに使おうと考えてしまうんです

何かが欲しいからお金を稼ぐのではない

週5日40時間労働が固定されていて自然にお金ができてしまう

そしてそのお金を使わないと意味がないからと無理やり使う

そしてまた働く

これを繰り返しているんです

 

本当に正しく健全なのは必要だから必要な分だけお金を稼ぐことです

消費行動は新たな消費行動を生みます

今の週40時間労働は実に巧妙です

貯金だけの概念ではセミリタイアにたどり着けなくなっている

そして時間をできるだけ制限することで他の生き方の選択肢に至らせないようにしている

人を一生働き続けさせようとするのが上手すぎる

 

だがしかし安心してください

この僕 0円でもセミリタイアマンがでてきたのだから

僕が有名になりさえすればこんな歪んだ世界を正すことができる

みんなを終わらない労働の幻想から救うことができる

僕が新世界の神なんだ!!!!!

 

END