27歳で緊急脱出!仕事が嫌なので0円でセミリタイア!!

2020年6月に5年続けた仕事が嫌になり資産がロクにないまま勢いで辞めた人間の末路をお楽しみください

コロナで大変なことになったが、人類はこれで進化する

どうもポテトです。

世間がコロナの混乱に落ちて久しいですが、人類はこれをきっかけに進化していっています。

  

まず日々のマスク予防が定着しました。これはもしコロナが終わったとしても定着し続けるのではないでしょうか。なぜならマスクをするだけでインフルエンザを始めとしたウイルス予防にとても効果的ということを皆体験しています。皆、健康でいれるならそれにこしたことはないわけで、そのために必要な対価がマスクというならば十分でしょう。

 

次にテレワークという文化が出来ました。できるだけ外に出ずやれることはやるという文化ができつつあります。今はウイルス感染予防のためにやっていますが、本来はウイルスなんてなくてもテレワークすべきなんです。人が外に出るのは非効率です。無駄に移動すると移動時間が無駄になる。交通費も無駄になる。不必要な他人の目線は人のパフォーマンスを落とします。人は本来、家で引きこもって一人で行動するのがいいのではないでしょうか。

 

今後働き方は変わります

テレワークもそうですが、もっともっと不必要なことが減っていくと思います。無駄な会議もなくなるでしょう。無駄に人が集まってもいいことはないという価値観ができたからです。

 

無駄な社訓唱和みたいなのも未だに蔓延っていますが、それも今後は少なくなっていくでしょうね。無駄に人が集まり、わけのわからないことで時間を使い、宗教じみたことをするのはもう時代遅れです。今後はそういった会社はブラックの烙印を押されるようになるでしょう。少なくとも僕の中では押しまくり。

 

僕が次に考えるのは新人研修ですね。現状なぜか新卒採用された時だけ手厚い研修が容易されていたりします。中途採用にはそういったものはないことが多いです。一からビジネスマナーなどを学ぶためでしょうが、これもなくなるでしょう。だってアホらしくないですか?ビジネスマナーとか。人が勝手に作った無駄なルールとしか思いませんね。敬語とかもそうです。人が勝手に作った言葉の使い方に捕らわれていても意味はありません。言語において必要とされるのは情報を相手に伝えることなのですから。

 

こうやって無駄なものが未だに残り続け人が消耗しているのは、一重にそれらにこだわる頭の悪い人が多いからです。些細なことでクレームを起こす客も、細かいことを注意する上司も不必要なのです。皆がもっと大らかになれば世界はもっと効率的に明るい世界になるでしょう。少なくとも仕事に対してこんなにマイナス印象がつく世界ではなくなっているはずです。

 

僕はそうした未来がくるのを今か今かと心待ちにしながら無職をやっています。無職の僕だってもっといい環境なら働いています。僕みたいな人も多いんじゃないでしょうか。本来働く能力があるのに環境が糞すぎるから働かない無職が。今後このまま糞環境が続くなら無職は増え続けるでしょうね。人はもうくだらない同調圧力に負けるほど頭の悪い個体ばかりではないのです。一人で無職を選べる、自分で考える頭を持っている人が増えているのですから。

 

日本の少子化問題など一向に解決しないありさまを見ていると労働環境の改善も暗いのではないかとも思いますが、ぜひ世界にはもう少し本当にいい方向で変わってほしいと思いますね。それが本来誰にとっても幸せなのだから。