27歳で緊急脱出!仕事が嫌なので0円でセミリタイア!!

2020年6月に5年続けた仕事が嫌になり資産がロクにないまま勢いで辞めた人間の末路をお楽しみください

浮かれるな、これは罠かもしれない【僕が自由に書く本気記事9】

どうもポテトです。

本日は僕のファンである、読者の皆さんに朗報です。

前回の記事がどうやら、はてなブログ神に認められたようです。

おすすめブログの新着にランクインされました!(祝!)

(ついにわかってくれたか……。はてなブログ神。ありがとよ……。)

こうして僕は顔を涙でぐしゃぐしゃに濡らすのであった。

f:id:potetoo:20210508000118j:plain

 

potetoo.hateblo.jp

 

経緯

この記事を公開した途端、アクセスと読者登録が爆増したので、これはなんか起こっているなと調べたところ、これが原因と判明した次第です。

 

調べてみましたが、ランクインするための条件は分かりませんでした。

ですが、はっきりしていることが一つ。

はてなブログ神はいつも僕たちを見てくれているのです。

真に勇敢なる勇者が現れた時、そっと手を差し伸べてくれる、優しい神様だったのです。(鬼畜Google神とは違うな)

 

実際、僕がここ最近、記事作成に力を入れ、鬼神のごとく面白い記事を量産していたことは事実です。

そして取り上げてくれた記事も、僕の中では本気記事に分類されるものでした。

どうせ取り上げてくれるなら本気記事がよかったので、安心しました。

変に大量生産してる中のクソ記事をピックアップされて、読者にそっぽを向かれてしまった日には、僕はやるせない気持ちで顔を俯かせるばかりだっただろう。

はてなブログ神はきっちり記事の内容も見てくれているのだろうか。

 

だがこれで浮かれてはならない

僕は常に冷静な男だ。

これに浮かれてバカみたいに万歳ポーズをしているようでは、背後からナイフを刺されてゲームオーバーだ。

こうやって僕のブログの露出が増えるということは、記事を読んでくれる人が増えるということだ。

つまりより一層、読者の記事を見る目は厳しくなり、少しでもつまらない記事を出そうものなら、神速のごとき速さで僕に引導を渡してくるだろう。

だから僕は気を抜かない。

今後も鬼神のごとき面白さを読者に叩きつけてやろうじゃないか。

 

僕は少し褒められたぐらいじゃあ、満足しない男だ。

なんたってセミリタイア者なんだ、我儘なのさ。

さぁもっと僕は褒めろ、称えろ。

その全てを僕は血肉に変えて、次の記事に注ぎ込もう。

 

いろいろかっこいいこと言ってみたけど

まぁ嬉しいですね。

僕はしっかり喜んでますよ。(にんまり、僕の顔がゆるむ)

――と、今回は自分語りが多くなってしまいました。

 

セミリタイア者は他者と関わることが少なくなるので、たまにコミュニケーションを取ろうすると自分語りをしたくなるんですよね。

その様相は、彼女が欲しくてハァハァしてる男の気持ち悪さと通ずるところがあるでしょう。

なので皆さんもセミリタイアした時は気を付けてくださいね。

いつの間にか気持ち悪くなって、変態ブサイク野郎になってるかもしれません。

 

僕の読者には常にカッコよくいて欲しいものですね。

だって、ほら、もしオフ会とかした時に集まってみたら、みんな変態ブサイク野郎とか地獄絵図でしかないし。

 

ということでそんな風にならないように、今回も素晴らしい金言を授けて終わりましょう。

 

「欲に塗れず、人望に塗れる人となれ」

 

健闘を祈る。

エル・プサイ・コングルゥゥ……。(シュタゲ風)